紳士なブログ

紳士すぎてすみません

zshのまとめ その1

zshについて簡単にまとめてみる。


zshの特徴



バージョン確認

% zsh --version



起動を確認

% echo $ZSH_NAME



便利な補完機能

  • "tar", "ls -", "telnet"コマンドを入力した後、tabキーを押すと、高度な補完機能が働く



複数箇所の補完

% ls /u/sh/ma 

ここでtabキーを打つと、

% ls /usr/share/man/

ここまで補完される



コマンドのスペルチェック

  • Googleの「もしかして:」機能のように、スペルミス候補を出してくれる



cdコマンドの省略

  • ディレクトリを移動しようとして、cdコマンドを入力し忘れてもzshが勝手に判断して移動してくれる



ディレクトリの移動履歴

  • cd - : 1つ前のディレクトリに戻る
  • cd -[tab] : 候補一覧を出してくれる



ログインシェルの変更

  • zshをログインシェルに変更すると、毎回zshを起動しなくても済む
  • ログインシェルを変更するには、chshコマンドを使用
  • zshのパスを確認
広告を非表示にする